世のよろず商品の選び方草紙

あなたの「選び」のお役に立ちましたか?

動画サービスの選び方

NETFLIXについて

2019/10/08

NETFLIXに2015年から入会したり退会したりしながら、2019年はしっかりファンになっています。使用者目線で情報をお届けします。

結局、「どこが良いねん?」という問いに対して

この答え、日本でNETFLIXが始まった2015年と、2019年では全然違うのだ。

そう、2019年の回答は

  • NETFLIXのオリジナルコンテンツを視聴できる

なのだ。

NETFLIXのオリジナルコンテンツの質と量が半端じゃないスピードで進化している。このオリジナルコンテンツは入会しないと視聴できない。この独自コンテンツに興味があるかどうか?が入会の判断になる。

NETFLIXのコンテンツが映画だけだとおもったら大間違いだぞ。

オリジナルのドキュメンタリー番組の質が高い

忘れちゃないだろうね。
おじさんがドキュメンタリー番組が大好きだってこと。

 

そう、NETFLIXもオリジナルテレビ番組でドキュメンタリーやってるんです。

企画そのもの、出演者、映像、視線の鋭さなど、すべてが一流で観ていて飽きない。

もし、あなたがいわゆる「おじさん」で上質なドキュメンタリー番組が大好物ならNETFLIXに入るべき。

おすすめのドキュメンタリー番組のタイトルを並べておく。

  • 世界の今のダイジェスト
  • アートオブデザイン
  • 汚れた真実
  • 天才の頭の中

個人的には上記のタイトルが好きだ、もちろん全部のドキュメンタリーを観ているわけではない。たくさんありすぎて時間が足りない。

あなたはどうよ? NETFLIX向きの人とは

正直に言うと、ストーリーとか映像コンテンツとかに興味のあるアンテナが敏感な人向けだ。たくさん映画を見ている人なんかが該当する。

とくに、NETFLIX自体がアメリカ生まれのアメリカ企業で、コンテンツの味付けもグローバルなものが多く、日本人向けに味を調えているわけではない。日本の民放テレビの制作ドラマなどと比べても全然違うのがわかると思う。

「海外コンテンツ好き、日本産コンテンツにあまり興味ない人」

が向いていると思う。

早い話、「世界的」で「アメリカ生まれ感」が好きな人向けだ。

ソファに座って、「世界の先端の映像作品群に触れる感じ」がNETFLIXだと思う。

4Kだと物語の背景が語りだす

もう一つつけくわえると、4Kなのでとても奇麗だ。(4K版の契約が必要)

観ていて「うっとりする感じ」に差がつく。

夜の街のあかり、昼の晴れた雪山や、森の中の雨、など作品の背景となる部分が4Kのほうが美しく、本筋の物語のよき調味料となる。

画質のきれいさそのもの、色調すら感慨深い。

-動画サービスの選び方
-